明正会ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニュースを見て感じた事

先日、ネットのニュースを見ていると「介護疲れ殺害老々介護」という見出しがあり、内容を見ると、介護・看病疲れが動機の殺人事件は統計を取り始めた平成19年の30件から年々増加しており、平成22年の57件をピークにその後も40~50件台で推移しているとのことでした。また、介護殺人の加害者に共通する点は、
①責任感が強く熱心に介護してきた人
②仕事と思って手を抜くことができない男性 
③親戚や介護サービスなどの支援を受けず孤立化した人 
という方が多いそうです。 

全国で老々世帯がどのくらい存在するのか気になり、厚生労働省のホームページから平成26年度国民生活基盤調査を見てみると、65歳以上の方がいる世帯(23,572,000世帯)のうち、なんと3割以上(7,242,000世帯)が夫婦のみの世帯でした。さらに独居高齢者世帯(5,959,000世帯)も合わせると5割以上という数字になります。平成26年度の全国の要支援・要介護者人数が6,023,070人であることを考えると介護保険サービスを利用せずに、配偶者の介護のみを受けている潜在要介護者が多数存在していることが推測されます。介護保険制度が創設して15年が経過してデイサービスや訪問介護、特別養護老人ホーム等のサービスが世間的に浸透しつつある半面、上記の数字をみると必要な方に必要なサービスがいきわたっていないなと感じてしまいます。
原因の一つとして考えられるのが介護保険サービスを利用することが恥ずかしいと感じている高齢者が多数存在していることだと思います。たしかに高齢者からしてみれば昔は親や配偶者の介護は身内がするのが当たり前という時代でした。身内の介護を誰か(ヘルパー、特養入所)にお願いをするということは世間的にとても恥ずかしいというのが少なからず残っているのだと思います。その結果、介護疲れで殺人事件にまでなってしまうことはとても悲しいことであり、加害者も被害者であると考えられます。もちろん、原因はそれだけでなく、介護サービスの存在を知らなかった、介護の相談相手がいなかった等々、様々な原因があると思います。

介護サービス周知、相談、利用の窓口は行政、地域包括支援センターの役割ですが、地域全体のフィルターにはなれません。民生委員、やボランティア団体、事業所が地域に出向き、高齢者の介護観を理解した上で介護サービスの周知が必要なのではないかなと思います。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/29(水) 16:53:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味めぐり

みなさんこんにちは(^-^*)/
上里エリアでは、毎月味めぐりと題して、様々な都道府県のご当地メニューをアレンジし提供しています。
今月は岩手県を駅弁風に!!
メニュー
・ご飯
・鮭の南部焼き
・ブロッコリーとかぶの天麩羅
・錦糸焼売
・帆立と野菜の旨煮
・りんごのコンポート
・漬物
・ぬっぺ汁



デイサービスでは、職員が駅弁売り、海女さんに扮し手作り電車で弁当を運んで、昔の光景を思い出させる演出を行っていました。
利用者様からは大笑い、にこにこ笑顔が溢れていましたヾ(=^▽^=)ノ
短時間ではありましたが、いつもと違った食事提供、印象に残ったことでしょう。
また、より一層美味しく感じて頂けたのではないでしょうか。

少しの工夫で利用者様に楽しい時間を提供できるって素敵(o^-')b グッ!
その時はその時しかありません。
改めて一日一日を大切に過ごしていきたいと思った出来事でした。
これからも利用者様に満足ある一日を過ごして頂けるよう色々な方法を各部署と協働で検討していきます。
  1. 2016/06/28(火) 18:38:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

介護費負担について

 平成27年8月より介護保険負担割合が一定以上の所得がある方は、1割自己負担が2割負担となり、介護保険負担限度額申請の基準も厳しくなり、利用者本人が非課税者だとしても、家族が課税している場合は介護保険負担限度額の対象ではなくなってしまっています。
平成28年6月某新聞記事によると、以前より介護保険負担限度額認定を受けており、平成27年8月よりと負担限度額認定を受けられない方は自己負担額が倍近くになってしまう事例も出てきています。介護費の増加により両親を離婚させて介護保険負担限度額申請を行おうか考え始めている方もいらっしゃるそうです。
  施設利用していると介護保険自己負担分と食費、居住費等が加算される為、どうしても自宅で生活している方より介護にかかる金額が多くなってきてしまい、その事で利用者本人や家族の金銭的負担は多くなります。その為、在宅介護を受けながら自宅で生活して頂いた方が金銭的負担は少ないですが、家族の介護負担は少なからず増えてしまいうのも現状です。

現在、介護離職ゼロを目指していますが、実際には介護職員に対する給与は高いとは言えず職員が不足している上に、利用者にかかる金銭的負担は多くなっており施設利用が厳しくなっています。医療・介護保険費用が財政を圧迫している様ですが、払える人に多く払ってもらうと言う考えは、介護保険の根本的な所を変えてしまっているのではないかと思います。
介護保険は40歳以上の方が強制的に加入となり、公平に介護保険を利用した分を支払ってもらうとなっていましたが、所得の多い方は2割負担となり以前と比べたら倍近い金額を払うことになっています。

自分に出来る事は、利用者の身体的・精神的な部分で必要な介護を受けて頂き出来る限り、住み慣れた自宅で生活していただく為に介護サービス事業者と医療機関と連携していきより良い在宅支援を行なって頂ける様に努めて行きたいと思います。
  1. 2016/06/25(土) 15:40:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとり言・・・

 色々な場所にでかけてみると、日本中の至る処で川が削られ山が崩されているのを見かけます。人間が増えれば居住する場所が必要になるのは解りますが、人間が居住し始めると必ず色々な店が立ち並びます。生活が豊かになれば人間に都合のいいように山を崩し川を削り住みやすい街を作っていきます。
 
 本当に今のままでいいのでしょうか・・・?  私たち人間は、この大地を借りて生きています。人間の勝手で山や川を壊して人間の好き勝手をしていてもいいのでしょうか?

 人間が大地を壊してしまった為に大きな災害が増えてきているように感じます。それだけでは無いでしょうが災害の手助けをしているように感じます。

 自然に逆らい川の流れをいじれば、景観はいいかも知れないけれど大水になったら水量が増し流れに勢いが付き、下へ下へと激流になって大きな水害が起きているように感じます。山の木を倒せば土を支えていた木の根が無くなり土砂が崩れているのじゃないでしょうか?  

 山や川を見るたびに寂しい気持ちになります。大地は人間に恵みをくれるのに・・・。
野生の獣の住処に足を踏み入れているのは、人間なのに・・・。
 削れて山肌が見えた山を見る度にこんな事を思ってしまいます。
       ・・・・・・・ひとり言ですがね・・・・・・・・。
  1. 2016/06/23(木) 20:31:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョンソンタウン

先日、埼玉県の入間市にある、ジョンソンタウンという所に行ってきました。
ここは数十年前、アメリカ軍の住宅の区画があった場所で、現在ではそれをリフォームし、賃貸住宅として利用されています。当時のアメリカの町並みを再現しているとして高く評価されています。平成27年度には都市景観大賞に選ばれており、テーマパークではない自然な形での町並みは、当時の文化をよく知ることが出来たと感じました。特に、家と家の間に塀が無かったりほとんどの家にテラスがあるのが特徴的で、とても開放的な造りになっているのが「日本とは違うな」と印象に残っています。
また、その中にあるお店も個性的で、イギリスのアンティークを扱っている雑貨屋や、とても厚みのあるアメリカンなハンバーガーを食べれるお店が新鮮で楽しめました。
 今の日本ではなかなか見れない建物や個性的なお店を見に、皆さんもぜひ一度ジョンソンタウンへ行ってみてはいかかですか?
  1. 2016/06/23(木) 09:05:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BBQ

梅雨になり、毎日どんよりとした天気が続いていますね。
BBQが大好きな自分は、どんよりとした気持ちが続いています(笑)
BBQの話しで、炭に火が付けられないと、よく耳にします。
BBQを始めた頃は、新聞紙など紙を使って火を付けようとして、なかなか火が付かなかった事がありました。風で燃えた紙が焼いている肉に付くなどして、おいしく食べられなかった事を思い出します(汗)
着火剤を使えば良かったのですが、BBQ初心者にそんな情報はなく苦労しました。
今では、割りばし数本を「井」の字に組んで、その周りに炭を立てて置いて、割りばしの真ん中に火種を落として、数分で火を付けられるほどに成長しました!
と、言っておきながら、割りばしを使うのは、バーナーがない時だけで、何だかんだ一番楽なバーナーを使っています(笑)
昔はうちわを使って、一生懸命あおいで火を起こしていたのが、今では送風機で涼しい顔して火を起こせる、文明の利器ですね!
とても便利で楽なのですが、何か失っている事もありそうで、、、
どんどん便利な世の中になるのは悪くないですが、介護の現場も合理的に機械化!
そんな世の中になると、それこそ失っているものが多い気がします。
何かを得ると、何かを失う。
時には、考えてみても良いかもしれませんね。
  1. 2016/06/21(火) 18:43:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自動ドアの点検

 明正会のある上里町も、6月に入り、曇りや雨の日が続き、梅雨真っ只中です。
そんな、梅雨の陽気のなか、先日、自動ドアの定期点検を行いました。

 施設のほとんどの入り口には自動ドアがついています。自動ドアは、建物の「顔」として
いつも休みなく稼働しています。通行する人も、利用者、職員のほか、小さい子供から御家族や業者の人まで、不特定多数の人が利用します。
 自動ドアは当たり前のように、近づくと開く単純な動きですが、センサーや制御装置がある、とても精密な機械です。小さな不具合があっても正常な作動ができなくなることもあります。
また、駆け込みや、立ち止まりなど通行の仕方によっては、ドア周辺には危険な事故につながる要因がたくさんあります。

自動ドアは、日常生活の中にある物の中で、ごく自然な存在なため、事故予防や危険を感じて通行する人はいないと思います。そのため、自動ドアの不具合で事故が起きると、とても大きな事故につながることがあります。
 利用する人が、安全で快適に使用できるように、機能の維持、保全に努めるため、日常の作動確認と、専門業者による定期的な保守点検を行い、これからも、自動ドアを快適に使ってもらうように努めて行きたいと思います。
  1. 2016/06/17(金) 18:58:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「もしかして?」

「年相応の物忘れ」と「認知症かも?」の違いを見分けるのは難しいですね。

 ご家族やお知り合い、ご近所さん。
 もしかして・・?と思ったら、気をつけて様子をみてください。

  参考までに・・
 
 「普通の物忘れ」               「認知症かも?」

・物忘れをしたとういう自覚がある。      ・物忘れをしたという自覚に乏しい。
 それを話題にしても冗談が通じる。       それを話題にすると怒る。
・体験やできごとの一部を忘れるが       ・体験やできごとそのものを忘れて
 話していると思い出す。            しまい、話していても通じない。
・時間や場所、人物まで分からなく       ・時間や場所、人物までも分からなく
 なることはない。               なることがある。

 他にも、朝ごはんを食べたことは覚えているが、何を食べたかを忘れる。
     朝ごはんを食べたこと自体を忘れてしまい、再度食べる、要求する。
 など、そんなところにも見え隠れすることがあります。

 もし、心配なことがあれば、かかりつけのDr.や市役所などにご相談ください。
 
 もちろん、明正会の各事業所でもご相談を受け付けています。
  1. 2016/06/15(水) 15:42:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手軽に美味しく

梅雨に入るも、急な気温上昇に伴い食欲も減少してしまいがち...
夏バテ防止にミックスジュースが効果的との事で、我が家でも時々試してます。
夏場は大量の汗をかいたり、食欲減退により鉄分の摂取が減ってしまうので
葉酸とビタミンCをたっぷり摂りたい栄養成分。
小松菜、キウイ、オレンジのミックスジュースが貧血にも効果的のようです。
手軽に栄養価の高いジュースが作れるので是非、試してみて下さい。
  1. 2016/06/14(火) 13:23:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラオケボランティア

こんにちは、グループホームさくらんぼです。
さくらんぼでは、5月19日はバイキングでした。
メニューは、ちらし寿司・うどん・から揚げ・ポテトフライ・おでん・ケーキでした。
利用者様に好評だったのは、から揚げとポテトフライでした。
多い方では、3度おかわりをされておりました。
皆さん「今日はご馳走だね」と大変喜んでくださいました。
同じ日に、藤岡の藤の会のカラオケボランティアの方々が来園され、歌を披露して下さいました。


バイキング 藤の会ボランティア 013

写真に写っているボランティアの方は、91歳です。
とても元気で、パフォーマンスもなかなか上手で大盛り上がりでした。
早速次回も来て頂ける様に、予定を組みました。
6月さくらんぼは、紫陽花の花見と外食を予定しています。
また、掲載させて頂きます・・お楽しみに

  1. 2016/06/14(火) 09:21:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

(福)明正会

Author:(福)明正会
埼玉県上里町にある介護老人福祉施設を中心とした
複合型施設です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (199)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。